ホーム > 新着情報

新着情報

「環境配慮型アルミニウム地金の開発」が平成28年度「日本アルミニウム協会賞」技術奨励賞を受賞

PDF 発表参考資料 (1.3MB)
PDF VE・V6 製品情報 (1.2MB)
PDF 表彰状 (0.25MB)

当社が開発した環境配慮型アルミニウム地金(VEおよびV6)が、2016年度「日本アルミニウム協会賞」技術奨励賞を受賞しました。

VE: 環境配慮型 アルミニウム地金・アルミニウム合金 小型塊 V6: 環境配慮型 アルミニウム地金・アルミニウム合金 インゴット組立体

当社が開発した環境配慮型アルミニウム地金VEは従来の5kg塊に比べ、溶解炉への充填率の向上が可能で、比表面積も大きいことが特徴で、それにより溶解時に発生する燃焼排ガスを原材料の予熱に有効活用でき、溶湯品質を低下させずに燃料原単位を30~40%低減が可能です。

また環境配慮型アルミニウム地金V6は、VEを実炉操業方式に適用するために開発した製品で、従来の500kg梱包の内部にVEを挿入することで、設備投資せずにVEのメリットである燃料原単位の低減が可能です。

VEの専用投入設備についてはメイチュー(株)様と共同開発しており、この専用投入設備を利用することで、VEの利用が拡大しています。
当社は今後はこの環境配慮型地金だけでなく、溶解炉への導入技術を提案し、更なる地球環境保全を目指し、活動していきます。